スポンサードリンク

2007年10月06日

八達通2

先週、香港へ旅行をしてきました。

実は、私は毎年必ず香港へ行っていますが、
いつもお世話になっているのが「八達通」というカードです。

これは、非接触型の交通乗車カードで、
財布に入れたまま改札機に近づけるだけで、
「ピッ」と残高が引き落とされるのです。

このような非接触型カードといえば、
日本では、JRの「Suica」や「ICOCA」が有名ですよね。

さて、この非接触型カードが実用化されたのは、
香港・日本のどちらが先なのでしょうか。

実は香港の方が先で、実用化されたのは、約10年前なのです。

しかも香港では、地下鉄だけではなく、
スターフェリー・路面電車・バスはもちろんのこと、
セブンイレブン・マクドナルド・レストラン・スーパーなどなど、
あらゆる場所で利用することが出来るのです。

日本のSuicaも、
最近では様々な場所で使えるようになってきましたが、
利便性についても、やはり香港が常にリードしています。
posted by kimuken at 21:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
1 dummydummy dummy dummy

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。